特色を CMYK に変換する Illustrator 用 AppleScript のエラー

Adobe Illustrator ドキュメント内の特色を、 CMYK に変換するために昔作った AppleScript がある。

set color type of spot 1 to process color 

いうような感じで変換するのだけど、これが結構前から時折以下のエラーに遭遇していた。

Adobe Illustrator でエラーが起きました:an Illustrator error occurred: 1346458189 (‘MRAP’)

spot のプロパティに spot kind というのがあって、この値が spot lab color になっている場合にこのエラーが発生する。値が spot cmyk color なら期待通りに動く。

このプロパティ spot kind は読み取り専用で Script からは制御できないのだが、Illustrator の 「スウォッチパネルのメニュー」→「特色…」から選択する「指定されたブックの Lab 値を使用」または「プロセスブックの CMYK 値を使用」に対応している。

つまり、「プロセスブックの CMYK 値を使用」にしておけばこの AppleScript は正常に動くということだ。
ちなみに、この設定のスコープはアプリケーションではなくドキュメントだ。

Posted in AppleScript, Illustrator | Leave a comment