楽するための怪しい実験を公開しています。
ここで公開している実験を実際に試すことによりあなたのファイル、パソコン、身体、精神、などによからぬ出来事が生じたとしても一切関知しません。自らの責任において実施してください。

ホーム仕事が楽になるソフト楽するための怪しい実験便利ツールのリンク集関連書籍

注意: バージョン9.0以降、Illustratorのファイル形式がTEXTからPDFに変更されました。ともなって当サイト内のいくつかの実験が最新のIllustratorファイルでは再現できません。実験で使用するIllustratorファイルは、特に記述のない場合バージョン8.0以下を想定していることにご注意下さい。

1. Illustratorの書類をテキストエディターで開いてみる
Illustratorファイルってテキストファイルなのだ。開いて調べてみよう。

2. テキストエディターでフォントを置換する

Illustratorのフォント置換は遅い。テキストエディタでIllustratorファイルの使用フォントを一括置換する実験。

3..まぎれこんでしまった不要な色を退治する

単色でつくったつもりのIllustratorファイルに不要な色がまぎれこんでしまった。テキストエディタを使ってその不要な色をすばやく見つける方法を実験。

4.Illustratorファイルに含まれた配置ファイルをテキストエディターで取り出す
Illustrator8.0は、リンクが切れた配置ファイルを抽出して自動的に生成する。今回の実験はそれと同じ事をテキストエディターを使って行う。

5.複数バージョン環境において下位バージョンで開くには
同一アプリケーションの上位バージョンが存在するコンピュータで、そのアプリケーションの書類をダブルクリックして、下位バージョンを起動させるにはどういう方法があるか? というのが今回のテーマ。

6.Illustratorのオブジェクトに著作権情報を埋め込む
変形したり、コピー&ペーストしたりしても残る文字情報をIllustratorオブジェクトに付け加える。

7.リンクファイルを一発で変更する
Illustratorファイルにリンクで配置してある多数の画像ファイルの名前を変更してから、テキストエディタを使って一発で配置し直す。